簡単に儲けよう!大学生FX!

大学生の裕樹が送るFX生活のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/-- -- | スポンサー広告
permalink
[これだけは知っておきたい] 「経済」の基本と常識
[これだけは知っておきたい] 「経済」の基本と常識
吉野 薫
[これだけは知っておきたい] 「経済」の基本と常識
定価: ¥ 1,365
販売価格: ¥ 1,365
人気ランキング: 22810位
おすすめ度:
発売日: 2008-04-05
発売元: フォレスト出版
発送可能時期: 在庫あり。

わかりやすさ+歯ごたえ のある本
経済や金融の入門書は、ヤマほどある。
最近はどの本も、「パッと見わかりやすいのだが、いまひとつ食い足りない」ものが多い。

もちろん、ざっくりと経済や金融のしくみを知ることは大事で、
データや歴史などを詳しく説明されるより、「要するにこういうことです」と言われたほうがいい。
ただ、あまりにも「基本だけでも知っておこう」とするあまり
説明が中途半端になったり、大ざっぱすぎて逆にわかりづらい本も少なくない。

この本は「基本と常識」のシリーズに入っているようだ。
経済の基本は大まかにきちんとつかめる構成になっている。
文章もなかなかわかりやすいし、図やイラストも見やすくできている。
経済の基本を知るには格好の本だと思った。

もうひとつ、この本は、けっこう詳しいデータなどもさりげなく盛り込まれている。
私もこれまで何冊か入門本を読んできて、
経済の入門書には、つい手が出てしまうのだが、
(経済は動いているので、毎年一冊ほど読んでおかないと最新情報が得られない)
この本は基本だけでなく新しいデータなども盛り込まれていて、
「歯ごたえ」のある一冊だと感じた。

この種の入門書を読んでいまひとつ消化不良になるのは、
「もう少し詳しい資料などが欲しい」「詳しい資料が入っているのだが、わかりづらい」
という点だ。その意味では、なかなか行き届いた本である。
欲を言えば、ここまでしっかりした内容なら巻末に用語解説などがあると☆5つ。
だがそれがなくても、基本がわかる上で詳しいデータども盛り込まれており十分に手応えのある本である。
☆4つ半、というところだろうか。

スポンサーサイト



thema:高齢不妊 genre:結婚・家庭生活
2009/11/29 Sun | ユーロ
permalink
| home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。